再考



雲間の太陽


地震による被害の後始末に奔走しております。

その間にも訪問してくださった皆様、ありがとうございます。


果てさて、地震放射能と、被害は計り知れないものがあります。

空気、水、食物、、、人間にとっても動物にとっても、

生きるために最低限必要なものですが、是が脅かされることって、、、

戦後の物不足の時代に、子供時代をすごし、食事の出来ることの有難さ、

物があることの嬉しさ、未だに身体に染み付いております。

されど、この時代に居りますと、その時に染まってしまいます。

それはそれで、人間関係を維持するために必要なんでしょうね。

今回、何かを考える機会が、与えられたのかもしれませんね。

放射能関係の事象、日本にとって、切り離せない何かを与えています。

この時代に生きている意味合いを、再考して生きて行きたいものですね。


                       P3210003_convert_20110321150442.jpg



       < 世のため人の為 労を惜しんで 出来るものでない >
スポンサーサイト
プロフィール

柳宏

Author:柳宏
高野上空 白虎
                            

和かた整体処
代表 柳宏 (りゅうこう)


スピリチュアル
推拿  気づき
气功  癒し処

   何を成し
 いかに生きるか 
  そんな想いを
  載せています

  記事の末尾に
心にフット浮かんだ
  
*  言 の 葉  *

 載っけてま~す

ブログでメールアドレス表示

Designed by Shibata

最新記事
最新コメント
カテゴリ
電力使用状況&電気予報ブログパーツ
ほのぼの時計
リンク
リンク フリーです   素敵なリンク先へも行って見てね!!
月別アーカイブ
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード