FC2ブログ

時期


まさに暑さ寒さも彼岸まで、、、

昨日の朝方は寒さを感じました。

季節の移り変わりが、急激に感じますが如何でしょうか?

この彼岸花、4~5日前に突然茎が現れ、17日につぼみが現れ、18日には写真のようになり、

19日に開き夕方には全開となりました。

去年は、埼玉高麗の彼岸花をアップしたんですね、今回は道端のしぶとい花です。


おはようございます。

北風を感ずる陽気ですが、心地よいですね。

この先寒さを連発するようきになるでしょうが、熱い陽気を取り込みましょう。









彼岸花 - つぼみ
道端に生きる








彼岸花 半開き
そして開き









彼岸花 全開
さらに謳歌




               <  当たり前は 自然と 共にある  >








ヘミシンク・鏡視

一週間延びてしまいましたが、今回は鏡視をアップします。


鏡視   レイモンド・ムーディ博士が鏡視という手法を用いて、この世を去った意識体たちとの

相互のコミュニケーションが可能であることを、実験室において科学的に実証したのです。

ムーディ博士は、このように語っています。

”本書で説明されているテクニックを用いれば、かなりの方が、実際に愛する故人との再会を

 果たすことが出来るだろう。  被験者は故人とじかに接触でき、その体験の真実性を、

 自分で評価することが出来る。”

 上記   生きがいの創造  福島大学教授  飯田史彦 著  より引用


其れを可能とする部屋を造り、試行錯誤を繰り返しながら、楽しんでおります。



9/01  A・M 10:00~11:00    雨降りです。静かです。 開始から20分ほどで突然、

眼前に四天王の姿が大きく現れ、、、次第に遠くへ去りながら小さくなって消えた。

次々と顕れ同じように消えた。

( 四天王  東を守護ー持国天 南を守護ー増長天 西を守護ー広目天 北を守護ー多聞天<毘沙門天> )

覚醒していたのか、眠っていたのか、即確認、、、間違いなく半眼の状態で居た、意識も連続状態にあった。

ただ鏡は見えず空間認識のみ、四角い空間にいるのに、球状の中に居る自分がいた。

その数秒後、鏡から、泡状の白い光りが流れ出し、ゆっくりと自分に向かってやってくる。

それが目の中に、何の抵抗も無く、滑り込んで終わった。

目的は、見知らぬ母と語り合うつもりで遣っているのに、何故四天王があらわれるの?

どこに接点があるのだろう???



ではまた












プロフィール

柳宏

Author:柳宏
高野上空 白虎
                            

和かた整体処
代表 柳宏 (りゅうこう)


スピリチュアル
推拿  気づき
气功  癒し処

   何を成し
 いかに生きるか 
  そんな想いを
  載せています

  記事の末尾に
心にフット浮かんだ
  
*  言 の 葉  *

 載っけてま~す

ブログでメールアドレス表示

Designed by Shibata

最新記事
最新コメント
カテゴリ
電力使用状況&電気予報ブログパーツ
ほのぼの時計
リンク
リンク フリーです   素敵なリンク先へも行って見てね!!
月別アーカイブ
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード