古心


ようやく暑い日々も終わりを告げたようです。

途端に冬の寒さです、なかなか素直に順応できません。

富士見市の田園の中にありました。

500mほど離れたところに神社がありますが、日頃訪れる人はいない様子です。

同様にこちらもわびしさのみが漂っています。

祭礼らしきことは行われているのでしょうか。

古代より引き継がれているものが、徐々に失われていってしまいます。

ハロウィンで巷では盛り上がっていますが、同じ催しが日本にも多く在るんですが、

感謝の心が根底に在るために、楽しむことが抑えられてきたのでしょうねー




おはようございます。

余すところ二ヶ月なのか、まだ二ヶ月も在るのか、心はどちらに在るのか、、、、

その日そのときを楽しくいききれば、それで良しとしましょう。














富士見の稲荷社街角シリーズ


ナント読むのでしょうか?  呼んで字のごとくで良いのでしょうか。

由緒書らしき物もなく、このまま忘れられてしまうのでしょうか。






              扁額
街角シリーズ





 <  毎朝 鏡に向かって ニコッと笑って言う言葉   オハヨウ、アリガトウ                                         
                                追加しました   アイシテイマス   >









ではまた











スポンサーサイト
プロフィール

柳宏

Author:柳宏
高野上空 白虎
                            

和かた整体処
代表 柳宏 (りゅうこう)


スピリチュアル
推拿  気づき
气功  癒し処

   何を成し
 いかに生きるか 
  そんな想いを
  載せています

  記事の末尾に
心にフット浮かんだ
  
*  言 の 葉  *

 載っけてま~す

ブログでメールアドレス表示

Designed by Shibata

最新記事
最新コメント
カテゴリ
電力使用状況&電気予報ブログパーツ
ほのぼの時計
リンク
リンク フリーです   素敵なリンク先へも行って見てね!!
月別アーカイブ
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード